FリミテッドⅡ

新型ハスラー【FリミテッドⅡ】の評判・口コミまとめ!乗り心地・燃費・デザインは?

更新日:

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りする車がある場合は、必ず一括査定サイトを使いましょう!

なぜなら・・・

ディーラーでは30万円と言われた下取りが、
買取業者では80万円という破格の値段で
売れることがあるからです!

 

一括査定サイトで
下取り価格を知ることができるのは、
国内大手下取り会社最大10社!

この10社があなたの車の買取価格を
競い合ってくれるので、
結果的に値段が吊り上っていくんです!

 

\愛車を一括査定に出してみる!/

「遊べる軽」で同じみのハスラー。

ポップで遊び心があって、しかも機能的!
女性をはじめとする多くのユーザーに支持されていますね。

そして!

2017年12月10日、ハスラーから「FリミテッドⅡ」「JスタイルⅢ」というコンセプトの違う2つの特別仕様車が登場しました!

  1. FリミテッドⅡはよりカジュアルでスポーティなアクティブ派に!
  2. JスタイルⅢはシックでスタイリッシュ、お洒落な街乗りに・・・

この記事では、ハスラー特別仕様車「FリミテッドⅡ」の評判と口コミをまとめています。

 

  • 週末をアクティブに、とことん遊び尽くしたい!
  • スポーティーなカッコよさが欲しい!
  • 標準車では物足りない!
  • 安全性能もできるだけ装備したい!

こんな方には是非注目してみてくださいね!

 

スポンサードリンク

特別仕様車「FリミテッドⅡ」とは?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler_f_limited2/

FリミテッドⅡのベースは、ハスラー標準車の中間グレードにあたる「G」です。

標準車にはGターボがあるのですが、FリミテッドⅡにはターボ仕様はありません。

  1. 2WD CVT車
  2. 4WD CVT車

この2種類のみです。

 

オプションで最高ランクの安全性能が搭載できる!

標準車「G」の安全性能に、レーダーブレーキサポートがあります。

これは、渋滞中の低速走行中など、前の車との距離を検知。
衝突の可能性がある場合に、自動ブレーキが作動するシステムです。

FリミテッドⅡも、標準ならばこの機能が搭載されています。

 

しかし!

メーカーオプションで、ハスラーの上級グレートで搭載されている安全性能最高ランクを獲得した、デュアルカメラブレーキサポートを搭載することができます。

デュアルカメラブレーキサポートは、左右2つのカメラが、対象となる車や人の形、さらには車線の左右の区画線も認識します。

カメラでとらえた情報をもとに警報や自動ブレーキで衝突の回避をサポートしてれます!

 

デュアルカメラブレーキサポートをオプションで搭載すると、以下のような機能もついてきます。

  • 誤発進抑制機能
  • 車線逸脱警報機能
  • ふらつき警報機能
  • 先行車発進お知らせ機能

さらに!

このデュアルカメラブレーキサポートと、バックアイカメラ」もしくは全方位モニター用カメラパッケージ」とセットにすることで、より高い安全性能を搭載した仕様車となります!

「デュアルカメラブレーキサポート」と「全方位モニター用カメラパッケージ」は、予防安全性能評価最高ランク「ASV++」を獲得した機能です!

 

標準車Gではオプションでも搭載することができなかったこれらの安全性能。
中間グレード「G」をベースに置きながら、最上級の安全性能を搭載できるのが「FリミテッドⅡ」なんです!

 

よりカジュアルに!

FリミテッドⅡのボディーカラーは厳選された全4色。
そのすべてがスチールシルバーの2トーンカラー仕様
です。

また、フロント&リヤバンパーガーニッシュはボディーカラーと同色で、スポーティ印象になりました。

 

内装は、アイボリーを基調としたインパネに、ボディカラーによって違うエアコンルーパーリング、スピーカーリングで、よりカジュアルにお洒落になりました。

シートはネイビーのファブリックシート表皮に、シートパイピング(ボディカラーによる)が施されています。

 

「FリミテッドⅡ」の価格

メーカー希望小売価格(消費税8%込)

FリミテッドⅡ G(標準車)
(2トーンルーフ仕様車)
2WD
(CVTのみ)
1,431,000円 1,316,520円
4WD
(CVTのみ)
1,557,360円 1,442,880円

※デュアルカメラブレーキサポート&バックアイカメラ装着車《オプション価格:48,600円》

※デュアルカメラブレーキサポート&全方位モニター用カメラパッケージ装着車《オプション価格:75,600円》

 

スポンサードリンク

FリミテッドⅡ「乗り心地」に関する口コミ

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler_f_limited2/

FリミテッドⅡの走行性能は標準車のGと同様です。

それでは、FリミテッドⅡの乗り心地に関する評判・口コミをまとめていきますね^^

ちなみに、FリミテッドⅡの口コミがまだ少ない状況なので、標準車Gの口コミを紹介しています。
車体やエンジンは同じですので参考になると思います。

 

車高が高いわりにロールが少なく、峠道もすいすいでした。
舗装されたカーブならかなり安定しています。(Fリミテッド・2WD)

アイドリングストップからの始動が静かでです。(G・4WD)

車高が高いにも関わらずコーナリング時は安定しています。
少しスピードが出た状態でも重心の傾きがあまり気になりません。(G・2WD)

段差では揺れが気になります。
が、軽自動車ならこんなもんかな・・・と納得できる節もあります。
ハスラーの見た目が好きな人であれば、妥協できると思います。(G・4WD)

静かで100km出ているときも普通に会話ができます。
ただロードノイズはけっこう拾います。
インチダウンで乗ってる方が多いようです。(Fリミテッド)

他の人のレビューにもありましたが、確かに少し硬い気がします。
とはいえ、不快感な硬さではなく、車高に応じた安定性の為の硬さです。
そこまで突き上げたりという感じはしません。(G・2WD)

ターボなしですが平地は全然問題ありません。
出だしも特にストレスはありません。
強いて言えば、坂道や高速合流などは少しパワー不足を感じるかもしれませせん。(G・4WD)

 

凸凹道でのバウンドが気になるということ以外は、乗り心地はまずまずのよう。
特にカーブでの傾きは、ワゴンRに比べても良いという口コミもありました。

見た目が気に入っていれば妥協できる範囲だという意見もありましたね。

 

ただ、FリミテッドⅡにはターボ仕様車がありません。
平地では特に必要なさそうですが、高速での登りや合流での加速、都心に多い信号待ちのゴー&ストップはターボ仕様だとかなり楽になるでしょう。
自身のライフスタイルや住環境によって検討してみてくださいね。

(※ターボ仕様車は、標準車「G」「X」、特別仕様車「JスタイルⅢ」にあります。)

 

スポンサードリンク

FリミテッドⅡの「燃費」に関する口コミ

FリミテッドⅡのの燃費に関する口コミを見ていきましょう。

燃費に関しては、実際の道路状況や環境によって大きくかわりますので、あくまでも参考としてください。

悪路を走り回って25km/Lだったので、舗装路メインだったら30km/Lくらい行きそう。(G・2WD・CVT)

普段の街乗り、燃費は20~21㎞/Lです。
4WDでも20㎞/Lいけば、十分低燃費だと思うので満足しています。
(G 4WD)

普段はほぼ街乗りで、だいたい16~17㎞/L程度です。
カタログとの違いに少しがっかりしました。(X・2WD)

 

ちなみにカタログでの表示燃費がこちら・・・

◆特別仕様車FリミテッドⅡの実燃費◆

カタログ燃費(㎞/L) 実燃費(㎞/L)
FリミテッドⅡ 2WD 32.0 19.2~25.6
4WD 30.4 18.3~24.3

FリミテッドⅡはハスラーの中で、いちばん低燃費です。
(標準車X・Gと同様)

 

カタログ表示燃費が凄いだ恐ろしいほどの低燃費なので、実際の燃費にガッカリしたという口コミもありました。

しかし、一般的に実際の燃費はカタログ燃費の60~80%といわれています。
(これを知らないと、確かにかなりがっかりしますよね)

 

FリミテッドⅡの場合は実燃費でも、ターボなし2WDで19.2~25.6㎞/Lと、なかなか良い数字ではないかと思います。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

FリミテッドⅡには、発進時や加速時にモーターでエンジンをアシストする「S-エネチャージ」というハイブリッドシステムが搭載されています。

またこれに加え、13km/h以下になると自動的にエンジンを停止する「新アイドリングストップシステム」でさらに燃料費をカットしています。

 

JスタイルⅢ「エクステリア」に関する口コミ

多くの人が色やデザインに感心を寄せるハスラー。
軽自動車といえど、見た目もカッコよくオシャレに乗りたいという方は多いですよね。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler_f_limited2/

 

威圧感やゴツさがなく、かわいらしいところに一目ぼれでした。
個性的なのに、4年たった今も飽きることなく愛着がわいてきます。
廃車になるまで乗りたいです。(Fリミテッド・4WD)

FリミテッドⅡのブルーがとにかくいい!
標準車のブルー×ホワイト2トーンルーフがポップ過ぎて、自分には抵抗があった。
シルバーの2トーンルーフになったことで、違和感なく乗れそう。

Xターボと迷う・・・。
個人的にターボがほしいところではあが、るFリミテッドⅡのカーキがとにかく気になる・・・。Xは2トーンルーフじゃないからな~。
ターボを取るかビジュアルを取るかというところだが、冬対策に4WDが付いているからいいか・・・とFリミテッドⅡに傾きつつ・・・あとは実車をみて決断しようと思う。

 

エクステリアに関しての口コミが少なかったので、FリミテッドⅡの購入を検討しているという方の口コミが多くなりました。

 

ポップな印象だったハスラーから、少し重みのあるデザインになりましたね。

バンパーが同色だったり、2トーンルーフがシルバーだったり。
さりげなくスチールホイールが黒というのも、印象を大きく変える理由かもしれません。

 

それから、フォグランプの穴はあるのにランプがない・・・
と変なところが気になってしまいました。

標準車の上級グレードXや、もう一つの特別仕様車「JスタイルⅢ」にはついているので、必要な方は検討してみてくださいね。

 

以下は、同じボディカラー「アクティブイエロー」で、グレードや仕様によってどのように違うか並べてみました。

 

◆FリミテッドⅡ◆
スチールシルバー2トーンルーフ
バンパー同色
フォグランプなし
HUSTLERエンブレムあり
黒スチールホイール
⇩ ⇩ ⇩


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler_f_limited2/

 

◆標準車Gターボ・G◆
ブラック2トーンルーフ
スチールシルバーバンパー
フォグランプなし
HUSTLERエンブレムなし
ガンメタスチールホイール
⇩ ⇩ ⇩


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

 

◆標準車Xターボ・X◆
黒2トーンルーフ
シルバーバンパー
フォグランプあり
HUSTLERエンブレムなし
アルミホイール
⇩ ⇩ ⇩


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

◆特別仕様車「JスタイルⅢ」◆
スチールシルバー2トーンルーフ
専用メッキフロントグリル
スチールシルバーバンパー
フォグランプあり
HUSTLERエンブレムあり
専用アルミホイール

⇩ ⇩ ⇩


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler_j_style3/

 

同じアクティブイエローでも4種類。
さりげない違いですが、比べるとよくわかりますよね。

 

JスタイルⅢ「インテリア」に関する口コミ

インテリアについての口コミです。

FリミテッドⅡのインテリアは、アイボリーのインパネカラーパネルに、ボディカラーによって違う「エアコンルーバーリング」「スピーカーリング」か付きました。

また、ステステアリングガーニッシュはガンメタリックになりました。

よりカジュアルにお洒落になりましたね。


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

 

内装の質感が、昔の軽自動車と比べて格段に良くなっているので驚きました。
私は普段、プリウスαに乗ってますが、インパネやドアのプラスチックの質感はハスラーの方が断然上だと思います

 

標準車のホワイトのインパネに比べると、アイボリーですから少しやさしい印象になりましたね。
ただ、そこはハスラー、エアコンやスピーカーのカラーリングや、シートパイピングなどさりげないお洒落がニクイです。

 

FリミテッドⅡ口コミまとめ

ハスラーの特別仕様車「FリミテッドⅡ」の口コミを紹介してきました。

よりカジュアルに、よりスポーティに・・・どちらかというと「かわいい」より「かっこいい」を求めたい方にはおすすめのFリミテッドⅡ。

 

走行性能や乗り心地に関しては、凸凹道でのバウンドや坂道での加速などに関して、軽自動車の域を出ないといった口コミが多かった一方で、「許容範囲だ」という声や「見た目が気に入っていれば買い!」といった口コミも。

ハスラーの購入を検討している方にとっては、走行性能よりも見た目やデザインの方を重要視したいという傾向が見てとれますね。

 

グレードや仕様によって違うデザインやカラー、インテリア。
種類もたくさんありますから、ご自身の生活スタイルや好みによって、是非お気に入りの1台を見つけてくださいね。

ハスラーが値引き金額から、更に30万安くなる裏ワザ!

 

ハスラーを、今すぐにでも欲しい!

そう思いながらも、いざ購入を考えると・・・

「性能がいいのはわかるけど、やっぱり高い…」
「家族に相談してもまともに取り合ってくれない…」
「できればグレードを下げたくない…」
「ディーラーで値引き交渉する自信がない…」

「そもそも軽自動車がどのくらいの金額で買えるかわからない…」
「車の知識がないから、ディーラーさんにやり込められちゃいそう!」

などなど・・・

こんな悩みや不安って尽きないですよねTT

 

あれこれ悩んでいるうちに先延ばしになって、結局諦めるしかないのか~と思っている皆さん!

あきらめるのはまだ早いですよ!

今回はそんな皆さんに、車を最大限に安く購入するオススメの裏ワザをご紹介しますね♪

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りする車がある場合は、必ず一括査定サイトを使いましょう!

なぜなら・・・

 

ディーラーでは20万円と言われた下取りが、
買取業者では50万円という破格の値段で
売れることがあるからです!

 

一括査定サイトで
下取り価格を知ることができるのは、
国内大手下取り会社最大10社!

この10社があなたの車の買取価格を
競い合ってくれるので、
結果的に値段が吊り上っていくんです!

 

\愛車を一括査定に出してみる!/

-FリミテッドⅡ

Copyright© HUSTLER/ハスラー情報.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.